アニメ インターネット 映像

amazon プライムビデオで見れる"ワカコ酒"が気分転換にちょうどいい

ぷしゅー

みなさん晩酌してますか!?

僕はしてません!!

夜もバリバリ活動したいから!!

 

ただそれでもたまに酒が飲みたくなる時がある。ひとりでシュッポリやりたいことがある。

真っ昼間に。

そんな時、気分転換がてら見るようにしているのが、「ワカコ酒」

 

ワカコ酒

村崎ワカコは26歳のOL。「酒呑みの舌」を持つ呑兵衛女子。思い立ったら初めての店でも躊躇なく一人で暖簾をくぐり、美味しい料理を肴に、酒を嗜んでいる。酒と肴の相性が思惑通り合致した時、思わず「ぷしゅー」と感嘆の吐息が漏れ、至福な気分で杯が進むのである

ワカコ酒 - Wikipedia

[browser-shot url="http://www.zenyon.jp/lib/top.php?id=1" width="600" height="450"]

完全にツボ

どうでもいい話なんですけど、僕"1人で飲食店にいる女性"が好きなんですよ。

いや異性として、そういう人がタイプとかではなく、こう"存在として"? 一人飯をしている女性を見かけると好感が持てるんですよ。

なんかそこには、女性のもつ社会性とか、社交性とかっていうものの対局にある、1人の独立した人間としての女性の姿が見えるんですよ。

あらゆる関係性から自分を開放して、ただ自分の感情の赴くままに食べたいものを食べる。その行為にとてもシンパシーを感じるわけです。

そんな僕ですから、ワカコ酒は完全にツボなわけですね。しかもこの場合、ワカコが入る店はおしゃれなレストランとかではなく大衆居酒屋。

これがもう完璧すぎる。1人で居酒屋で晩酌を楽しむ女性。あゝいいですね。

(同様の理由で、「ラーメン大好き小泉さん」も好きです)

コンパクト

このアニメ、2分で1話なんですよね。

まぁちょっとお物足りない気もしますが、軽い休憩にはもってこい。

しかもアマゾンプリアム会員なら無料で見れるからいいですね。一見の価値あり。

-アニメ, インターネット, 映像