PC 本日のどやぁ

僕がドヤリングをやめられないワケ

2015/11/22

manheimer_building_explored_515352

ドヤリングとは

ドヤリングとは、スターバックスMacBook Air*1どや顔でいじる行為。

近年では、スターバックス以外の場所であっても ドヤリング と呼ぶことがある。

ドヤリングとは - はてなキーワード

ドヤリングとはエクストリームスポーツであり、ライフスタイルであり、人間の生き方そのものです。
スターバックスでMacを広げてキーボードを打っていると、とても満たされた気持ちになります。同時に、同じ店内にいる別のMacドヤラーとの間に静かな緊張感が生まれ、だれがよりクールに・自然に・スタイリッシュにドヤっているかを無言のうちに競っている。そういうピリッとした他人との関係性に。心躍るとともに退屈な日常に程よい刺激と緊張をもたらしくれます。
ドヤリング。それはそう。生き方そのものなのです。

真面目な話

ここまでに(半分)冗談で書いてきましたが、実際私は"本日のどやぁ"なんていうカテゴリーまで作ってドヤリングをしている人間です。
カフェでラップトップを取り出して何やら作業をしている人を指して、「ドヤってる」「ドヤラー」と言った具合に揶揄するようになったのは、個人的にはここ数年のように感じますがどうでしょうか?

いったいそれまでの人たちはカフェで何をしていたのか、というのは気になるところではありますが、しかし実際問題、カフェでパソコンをいじっている人は多い。
人はなぜカフェでドヤる、もといパソコンを操作するのでしょうか。

ドヤリンガーの僕自身が、なぜ自分がドヤるのか考えてみましたので、今回はそのことをシェアしたいと思います。

1.環境を変えたい

みなさん休日特に予定がなく、家でゴロゴロだらだらしていたら1日が終わってしまった!なんて経験があるでしょう。
少なくとも僕はしょっちゅうあります。

いろいろやりたいことはあったはずなのに、なぜか時間を有意義に使えなかった経験は多くの人があると思います。

その原因が、「家」という1つの閉じたプライベートな空間にあるのです。

僕は家にいる時は基本的にモードが「オフ」です。特に何に集中することもできず、ダラダラと時間が過ぎていってしまう。

そのため、何かやりたいと思ったら外に出るしかないのです。

2.居心地がいい

スタバってなんであんなに快適なんでしょう?

匂いの強い食べ物とか取り扱ってないから、変な匂いもしない。

店内BGMもわりとツボで、聞き流すのにちょうどいいし。

程よく狭いのが、またちょっと落ち着いたり。

とにかくスタバは居心地がいいんですよ。

3.Wi-Fi

これはあまりスタバ独自のアドバンテージとは言えませんが、Wi-Fiが使えるのはやはり嬉しい。

昔は登録が面倒だったり、速度や接続が安定しない店舗が多かった印象ですが、最近はそういった店舗にであうことはほぼほぼなくなりました。

もちろん10ギガアップロードとか、Photoshopダウンロードとかやろうとすれば間違いなく快適とはかけ離れたことになりますが、ブラウジングやブログ更新・SNSを楽しむくらいだったら全く問題ありません。

故に作業は限られてきますが、快適にパソコンが使える環境だといえるでしょう。

4.au wallet ポイントが7倍

極めつけがこれ。これのせいで最近はスタバに縛られてます(笑)

auの電子マネーau walletとスタバの相性が抜群を通り越して最強です。

au walletはプリペイド式の電子マネーで、見た目はクレジットカードの体をしています。

そしてマスターカード加盟店であればどこでも決済ができるのが魅力です。

この au walletとスタバを組み合わせると、  本来200円で1ポイント(1円相当)が7ポイントになるんですよ!!

ただ、少しややこしいです。

まずスターバックスカードを持っていることが最低条件になります。持ってない人はその辺の店舗で言えばタダでくれます。

スターバックスカードはスタバで使えるプリペイドカードです。

これをスタバのWebサービス「MyStarbucks」に登録して、オンライン入金のカード設定を au walletにすると、スタバカードにチャージする毎にポイントが付与される、っといった手順になります。

これでバリバリポイント溜まっていきます。そりゃもう恐ろしいくらいに。

auユーザーはスタバに行くべきです(笑)

 

まとめ

正直言って、スタバの飲み物はカフェの相場で言ったら中価格帯くらいですから、ポイントをたくさんもらったからといって、カフェとしコスパが良いかと問われれば全くそうではなく、安さを求めるのであればドトールやエクセルシオールに行くべきです。

ですがやはり、それ以外の要因を考えて、そしてなによりドヤリングを許容するサードプレイスとしての懐の深さがスターバックスにはあるのです。

これからもドヤりますよ(笑)目標は日本のスタバ全店舗制覇です!

 

-PC, 本日のどやぁ